暗殺貴族ルーグ能力は?画像付きで強さや過去についても紹介!

暗殺貴族、ルーグ アニメ
Pocket

2021年10月6日からスタートしているアニメ、「世界最高の暗殺者、異世界貴族に転生する」(以下:暗殺貴族)は、小説家になろうサイトで月夜涙先生が連載している人気作です。

シリーズ累計発行部数はなんと40万部!

物語は世界最高の腕を持つ暗殺者が、異世界に転生して再び暗殺者として生きていくというもの。

主人公の転生後の名はルーグ・トウアハーデ。

彼は一体どんな人物なのか…?

今回は暗殺貴族のルーグのスキルや魅力について徹底的に調べてきました。

気になる方はぜひ見ていってください。

 

暗殺貴族ルーグのスキルは?

ルーグは元世界最高の暗殺者であり、転生して暗殺貴族の長男として生きています。

転生の際の条件として女神から勇者暗殺の任務を与えられています。

 

容姿

髪は白髪、瞳はグレーで知的な顔立ちをしています。

まあイケメンですね。

黒のロングコートに赤色のベストが映えます。

細身で小柄な印象もありますね。

転生前はイケメンおじさん。

渋くてすごくかっこいいんです。

正直なところ、若いイケメンもいいですがイケメンおじさんの物語も気になるところです。

 

性格

第1話を見る限り冷静沈着な性格をしていそうです。

暗殺者ですからね、冷静でないといけない所はあると思いますが。

第2話では幼少期のころも描かれているのでまた違う一面がみられるかもしれません。

 

スキル

ルーグのスキルについて、アニメではまだまだ紹介されていません。

第1話で銃を撃つときに魔法陣が出ていましたからきっとそれもスキルの一つなのでしょう。

これからどんなスキルを使っていくのか楽しみですね。

また、暗殺者の家系であるため小さいころから料理人など様々な技能も習得しているそうです。

潜入捜査などで役立つのでしょうね。

活躍が楽しみです。

 

過去

そんなルーグの前世は一体どんな人物だったのでしょうか?

前世では世界最高の暗殺者といわれ、組織の駒として暗殺を行っていた主人公。

第1話では華麗な暗殺テクニックの数々が見られます。

組織で生まれ、暗殺をするためだけに育てられた主人公ですが、高齢のため暗殺を引退することになります。

そして引退後は日本で暗殺の教育に携わる予定でした。

しかし、日本に向かう飛行機が組織によって襲われ死んでしまうのでした。

そう、組織のためだけに生きてきたのに裏切られたのです。

死にゆく中で主人公は悔しがり、今度は誰かの道具ではなく自分のために生きたいと思います。

そして死んだと思ったところを女神に召喚され、勇者暗殺の任務を受けるのでした。

前世は渋いおじさんだったのですね。

暗殺のためだけに生きていたなんて切ないです。

 

SNSでの反応

おじさん暗殺者から少年暗殺者に転生したルーグ。

SNSではどんな風に言われているのでしょうか?

やはりかっこいいとの意見が多かったですね。

見た目超イケメンですから!

また、冷静なところも視聴者を引き付けるポイントかもしれませんね。

 

幼少期のルーグに対しては可愛いという意見続出!

また、HUNTER×HUNTERのキルアに似ているなんて意見も。

確かに暗殺一家というところも、白髪というところもそっくりですね。

 

また、女装姿や7歳児に似合わないストイックさを面白いと評価している人も。

ギャグ要素もあるんですね。

 

イケオジ暗殺者の登場が少ないことに嘆く意見もありました。

確かに前世の姿もかっこよかったです。

 

まとめ

暗殺貴族ルーグの魅力や過去について見てきましたが、いかがだったでしょうか?

異世界転生物のアニメはよくありますが、暗殺者がまた暗殺するために転生するという設定はなかなかないのではないでしょうか。

前世の姿も魅力的でしたし、転生後の姿もかっこいいので人気が出そうです。

何よりこれからの暗殺スキルに注目ですよね!

かっこいい描写、楽しみにしたいと思います。

これからの暗殺貴族、そしてルーグの活躍に期待です!

コメント

タイトルとURLをコピーしました