マトリックス新作あらすじは?ネタバレなしで考察!

マトリックス新作あらすじは?ネタバレなしで考察! エンタメ
Pocket

シリーズ第4弾になる新作「マトリックス レザレクション」が12月に公開になりますね。

2003年11月5日世界60か国で同時上映された前作公開から18年!

全米公開の12月22日に先駆けて、日本では17日金曜日に公開となります。

第1作からして全世界に衝撃を与え続けている「マトリックス」の新作の内容はどうなっているのか、気になりますよね?

前3作のあらすじは前のブログで簡単に紹介をしたので、旧作のあらすじ書きになる方はそちらを読んでみて下さい。

今日は最新作のあらすじをチラ見せしたいと思いまーす!

 

マトリックス新作のあらすじは?

では早速、新作「マトリックス リザレクション」のあらすじを紹介していきましょう!

舞台は仮想現実の中に戻ります。

2つの現実がある世界でネオは、再び真実を知るために選択をするのです。

これまで以上に強く、堅牢で、危険なマトリックスから出入りする唯一の方法、それは選択。だが選択さえ幻想である。

公開されているプロモを観る限りでは、ネオは前3作での出来事を「悪夢」だと思っている様子です。

近未来のサンフランシスコに住み、トリニティーとカフェで出会います。

意味深な握手が映し出されながらも、「前にどこかで会ったことがある?」と聞くトリニティー。

そしてアイコンともいえる青いカプセルをネオが常に飲んでいることを印象付ける映像。

そして赤いカプセルを差し出され「飛び立つ時だ」と言われます。

「真実を知りたいなら——–ついてきて、ネオ」

「君が戦い続けるのは—–いまだにこの世界から抜け出せないからだ」

畳みかけるようなアクションシーンの連発・・・・・。

また始まるんかーーい!終わったんやないんかーーーい!

そう、更にパワーアップしたマトリックスにネオはまた挑むのです。

 

マトリックス新作を楽しむためには?

まず、抑えておくべき基本前提をお伝えします。

それは…「赤と青のカプセル」です。

 

これは最後のチャンスだ。先に進めば、もう戻れない。青い薬を飲めば、お話は終わる。君はベッドで目を覚ます。好きなようにすればいい。赤い薬を飲めば、君は不思議の国にとどまり、私がウサギの穴の奥底を見せてあげよう。

これはネオの前に青と赤のカプセルを差し出したモーフィアスが言った言葉です。

「マトリックス」シリーズではストーリーのすべてはここから始まっています。

これは「不思議の国のアリス」の白いウサギを引用した名シーン。

赤いカプセル:今生きている仮想現実世界から抜け出して自由の身に。

青いカプセル:コンピュータに支配された仮想現実世界にとどまり、安全に幻想の中で生きる身に。

「不思議の国のアリス」で白いウサギは、迷っているアリスにこうい言います。

どこに行こうとしているのかがわからないなら、どちらを選んでも同じさ!

ネオはどちらの道を選択すればいいと、分かっているのでしょうか?

 

マトリックス新作で再登場のキャストは?

変えちゃいけない、あのキャラクターたち。

前作公開後から大分時間が経っているけど、どうなっちゃうわけ?

どのキャラが再登場するの、しないの?はファンならだれもが気になるところ。

 

ネオ:キアヌ・リーヴス

キアヌの運命を大きく変えたともいえる「マトリックス」シリーズ第一弾から数えて22年の時を経て再び臨んだキャラクター、ネオ。

ストーリーの時間軸はどう動いているのでしょう?

ネオは今回何を選択し、どう戦うのか。

絶対に面白いはずです。

 

トリニティー:キャリー=アン・モス

ハリウッドでの特に女性に対するエイジズムがようやく声高に報道されるようになった中、今回のキャリーのトリニティー復帰は嬉しいです。

 

ナイオビ:ジェイダ・ピンケット・スミス

ウィルス・スミスの奥様ですねぇ。

「マトリックス リローデッド」「マトリックス レボリューションズ」の2部作で役作りのために筋肉質になろうと、大量の食事をとったことが過酷だったと言っていましたがー。

 

エージェント・ジョンソン:ダニエル・バーンハード

ブラウン、ジョーンズ、スミスよりも後に作られたアップグレードしたエージェント。

これを演じているのが、ボクシング、キックボックス、空手、テコンドーなどの武術を習得している189㎝のスイス出身の俳優さん、ダニエル・バーンハード。

彼も今や56歳。

どんなアクションを見せてくれるんでしょうか?

 

メロビンジアン:ランベール・ウィルソン

マトリックス 新作 モーフィアス

出典: IMDb/Lambert Wilson

マトリックス内の因果関係を司る最古のプログラムですね。

選択は幻想だ。
あるのは力を持つ者と持たぬ者だけ。

これはレボリューションズでメロビンジアンが言った言葉です。

これが最新作「マトリックス レザレクションズ」でカギになっているかもしれません。

 

マトリックス新作の新キャストは?

お馴染みのキャラクターが出てこなかった代わりに、新たな顔ぶれで攻めてみたり、と初公開から22年たっていればいろんな大人の事情もありますねぇ・・・・。

 

エージェント・スミス:ジョナサン・グロフ

主役のネオと並ぶほどの「シリーズの顔」であるエージェント・スミス役を演じてきたヒューゴ・ウィーヴィングは出演していないんですっ。

代役が「glee / グリー」のジェシー役とは!

まさか「マトリックス レザレクションズ」で歌って踊るとは思えないけど、ポーカーフェイスのエージェント・スミスが激しく歌って踊るのであればそれはそれで観てみたい。

 

ヤーヤ・アブドゥル=マティーン2世

「アクアマン」のブラックマンタ役、「キャンディマン」のあの人が登場!

 

クリスティーナ・リッチ

「アダムズ・ファミリー」(古っ!)、「スリーピー・ホロウ」、「キャスパー」で有名な映画界の経験が豊富な女優さん。

華奢な体に大きな目と小さな顎でいつもとても印象深い役をこなしているので、今回も気になりますね。

 

まとめ

今回、マトリックスの新作映画のあらすじについてみてきました。

先日公開されたインタラクティブ予告編が「マトリックス レザレクション」では劇場公開新作のプロモーション手段としては面白い試みです。

「赤いカプセル」もしくは「青いカプセル」を観る人が選択し、アクセスした国や地域や時間帯に合わせてナレーションが変更されて流れるようです。

シリーズ一作目から難解な設定の本シリーズ。そうそう簡単にあらすじは予告編を見ただけでは分かりません。

当然「赤」と「青」の予告編は違うので、ぜひぜひ両方見て新作「マトリックス レザレクションズ」の世界観を感じて、ご自分なりのあらすじを予想してみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました