マトリックス新作モーフィアス登場しない?復活しない理由はなぜ?

マトリックス 新作 モーフィアス エンタメ
Pocket

「マトリックス」の新作あんの?

最近新作映画の情報を追っかけていない人、YouTubeやTiktokにばかりはハマっている人はうっかりしているとこんな情報を逃していたかもしれません。

そして気が付けば全作NETFLIXで配信してるじゃん。

Amazon Prime Video でも配信されてるじゃん!

そういえば最近、キアヌ・リーヴスが超いい人伝説がやたら検索しているスクリーンの記事のそこここに出てきたり、ウィル・スミスの話が出てきたり(妻が最新作の「マトリックス レザレクションズ」に出てるんだな)してなんでこんな話題が、

と思っていたら、もしかしてこれって「マトリックス」シリーズ最新作の宣伝の一部なわけ?と疑ってしまいました。

この映画の重要キャラはネオ、トリニティ、モーフィアス、エージェント・スミス!

でも今回重要キャラなのに、モーフィアスを演じたローレンス・フィッシュバーンが登場していないという噂が!

どうした?!モーフィアスは新作で復活しないの?

しないとしたらその理由はなぜ?

ということでちょっとその裏を探ってみました。

 

「マトリックス レザレクションズ」にモーフィアスが登場しないって本当?

「マトリックス」シリーズの最新作にこのシリーズには欠かせない役どころのモーフィアスが登場しないという噂が製作段階から流れていました。

主人公ネオに赤い薬と青い薬を差し出して選択を迫る、あのシーン。

全てはここから始まった大人気シリーズですから、このキャラクターがいなくなっているとしたら、ファンはガッカリですよね?

どうなっているのか劇場公開前の少ない情報の中から、色々調べてみました。

 

モーフィアス、一度見たら忘れられないビジュアル!

ロングコートに黒サングラス祭りな「マトリックス」。

その中でも色んな意味でビジュアルインパクトの高いモーフィアス。

ネオもトリニティもモーフィアスも、ついでにエージェント軍団までも「マトリックス」ではよくサングラスをかけて登場します。

気が付いてました?

モーフィアスのサングラス、耳に欠けている部分がない、鼻に乗せるタイプの珍しいサングラスなんですよ。

スキンヘッドにばっかり目が行きがちですけど、このビジュアル全部が凄いバランスでインパクト大です。

 

モーフィアスは出ているの、出ていないの?復活しないの?

以前からこの噂はありましたが、公開を目前にした最新作のキャストを見ても、前3作にローレンス・フィッシュバーンの名前はありません。

そもそも「マトリックス」シリーズをけん引してきた重要キャラが前作から大分立った後に製作されるのに、こんな大切な役がいなくなっていていいのでしょうか?

とうしてそんなことが?

2020年の New York Magazineの取材で「マトリックス」新作への出演について質問された時にこう語っていました。

I have not been invited.
(=オファーがない、呼ばれていない)

既にその頃からこの残念なニュースは漏れ聞こえていたわけです。

そしてそれは現実のものになってしまったのです。

でもそれは、ローレンスが演じるモーフィアスは新作の中には出てこないということ。

だったら、その他の人が演じている可能性はあるのでしょうか?

 

モーフィアスの若かりし頃?

モーフィアスであろう、と思わしきキャラクターは新作に登場しています。

ヤーヤ・アブドゥル=マティーン2世が演じるキャラクターがモーフィアスの若かりし頃である、と言われているのです。

実際、ヤーヤのインスタグラムには「マトリックス レザレクション」で自身が演じているシーンの写真を投稿し、そこにはMORPHEUSの文字が!

嬉しくてつい投稿しちゃたのかな、モーフィアスだよ、って。

公式HPを見ると、ヤーヤはキアヌ(ネオ役)、キャリー(トリニティ役)、ジェイダ(ナイオビ役)、ニール・パトリック・ハリス(新キャラ?!)に続いて4番目に名前を連ねています。

 

まとめ

色々見てみると、「マトリックス レザレクションズ」にはローレンス・フィッシュバーンの演じるモーフィアスは出てきません。

でも新作の「マトリックス」にモーフィアスが復活していないわけではなさそうです。

今までの3作で印象深い重要なキャラクターであったモーフィアスをローレンスで復活させなかったという理由は新作を見ればわかるのかも。

ヒューゴ・ウィーヴィング演じるエージェント・スミスも新作には出てこないことが分かっています。

モーフィアス・ロスとエージェント・スミス・ロスに打ちのめされそうですが、新作「マトリックス」はそれを補っても余るくらいの迫力のある映像とストーリーで満足できそうですね。

楽しみです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました