カザフスタン女性騎手だれ?東京オリンピック開会式で見せたFF感のある女性とは?

カザフスタン女性騎手だれ?東京オリンピック開会式で見せたFF感のある女性とは? ニュース
Pocket

開幕した東京オリンピックですが、開会式で出てきたカザフスタンの女性旗手が話題です。

というのも、入場のときにFFのテーマが流れはじめ、あまりにも雰囲気がマッチしていたために、話題となっています。

果たして、あのカザフスタンの女性旗手は一体誰なのでしょうか?

紹介していきましょう!

 

カザフスタンの女性旗手はだれ?

みなさんこの方が気になっていますよね。

圧倒美貌に、民族衣装も含めてとても幻想的な雰囲気を醸し出しています。

そう、この方は

カザフスタンの三段跳びの選手。

名前は、オリガ・ルイパコワという選手です。

では、詳細もみていきましょう!

 

オリガ・ルイパコワとは?

2012年、ロンドンオリンピックで金メダルを獲得しています。

オリガ・ルイパコワ。

年齢は2021年現在で、36歳。

08年の北京オリンピックでは銀メダル。

16年リオデジャネイロオリンピックでは銅メダル。

今回で4大会連続での出場です!

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか。

これは雰囲気がありすぎですね。

なんといっても綺麗!

神々しいとさえ思ってしまいます。

東京オリンピック2021、どんと応援していきましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました