天国と地獄ドラマ原作は韓国?リメイクの噂を検証!

天国と地獄ドラマ原作は韓国?リメイクの噂を検証! エンタメ
Pocket

日曜劇場「天国と地獄~サイコな2人~」が回を重ねるたびどんどん人気になっていますね!

そんなかたわら

原作は韓国ドラマのパクリなんじゃないか?

という声があります。

今回はそんなウワサが本当なのか考察していきます!

調べてみると韓国ドラマ「サイコだけど大丈夫」というドラマの名前が上がってきました。

また、他にも似ていると話のあるドラマがちらほら。

一体どんなドラマなのでしょうか。

はたして韓国ドラマのリメイクなのか…

原作が何なのかも含めて考察していきます。

「天国と地獄~サイコな2人~」の原作や韓国ドラマについて知りたい方は必見ですよ♪

 

「天国と地獄」の原作は韓国ドラマ?

結論から言います。

原作は韓国ドラマではありません!

また、他に原作はありませんでした

例えば、前回の日曜劇場「半沢直樹」は「オレたちバブル入行組」や「オレたち花のバブル入行組」など小説が原作になっています。

「陸王」についても同様、小説「陸王」が原作です。

しかし、「天国と地獄」には原作はなく、完全オリジナルの脚本となっています。

なのでパクリ疑惑も晴れましたね!

 

原作者

「天国と地獄」は脚本家である森下佳子さんのオリジナルストーリーが原作です。

小説やマンガ、映画のリメイクなどの原作もありません。

なので最終回までどんな展開になるかわからないのでこれからがとても楽しみです♪

ちなみに森下さんの作品は「世界の中心で、愛を叫ぶ」「JINー仁ー」「ごちそうさん」などの有名作品を残している実力者です。

ますます期待大ですね!

 

ウワサの韓国ドラマとは?

口コミやネット上でウワサの韓国ドラマ…

原作やリメイクではではないとわかったものの気になりますよね?

ぜひ考察していきましょう。

 

韓国ドラマ「サイコでも大丈夫」

一番候補に上がっている韓国ドラマ「サイコでも大丈夫」ですが、ストーリーには全く類似性はありません。

あらすじとしては

「サイコだけど大丈夫」 精神病を患った兄のために自分の思いを無視し、その重圧から愛を信じられなくなった主人公のムン・ガンテと、生まれつきの障がいで愛を知らない童話作家のコ・ムニョンが、互いに傷を癒していくロマンティックコメディ。

 

全く違いますね。

なので、ただただサブタイトルが似ているということが原因だと考えられます。

うーんなんともあっけないですね笑。

他にも類似しているものとしてウワサがあるものもあります。

 

他にも似ている作品は?

他にも似ていると言われている作品は

  • ホット・チック
  • チェンジザワールド
  • パパとムスメの7日間
  • 君の名は。
  • ザスイッチ

など結構たくさんありますね汗

どれも“主人公が入れ替わる系”です。

ありがちな設定なので、数があってもおかしくないですよね!

なのでこれもウワサ止まりです。

 

まとめ

ここまで原作のパクリ疑惑について考察して来ました。

いかがでしたでしょうか?

調査してみた結果、今回はオリジナル作品とのことで、ますますドラマの展開が気になって来ました!!

私自身も日曜日が楽しみで仕方ありません♪

今回紹介した他のドラマも“主人公入れ替わる系”の作品なので、このジャンルが好きな方は是非チェックしてみてくださいね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました