マトリックス順番はどれから観るべき?物語の時系列についても紹介!!

マトリックス 順番  エンタメ
マトリックス 順番 
Pocket

アメリカの公開に先駆けて、日本では一足早く劇場公開が決定した「マトリックス レザレクションズ」。

第一作目が公開されたときは「映像革命」とまで言われた大人気SF映画のシリーズ最新作。

仮想現実と現実との間を行き来するこの「マトリックス」シリーズ。

新作を見る前の予備知識は、より「マトリックス レザレクションズ」を楽しむためにはもちろん必要。

はどの順番で観るのがいいのか、さすがに2時間超えの作品ですから、下手なところから見始めると消化不良を起こしてしまうかもしれません。

おススメの順番を一緒にみていきましょう。

 

「マトリックス」順番はどれから見るべき?

今年に12月に日本公開となる第4作目に当たる「マトリックス レザレクションズ」。

これは3作目のレボリューションズの続き、ということでしょうか?

そこがコアなファンには気になるところなんですよね。

もしかして、1作目の前を描いているものでしょうか?

それとも1作目の「選択」の違う分岐を描いたものなのでしょうか?

それともはたまた、「ネオ=救世主」という設定で繰り広げられた3作の大前提が覆されるのでしょうか?

「スターウォーズ」にもあるように映画が作られる順番と製作・公開の順番はストーリーの時間軸と一致しているわけではないですからね。

最新作の予告編を見ただけで、「よし、最新作から観よう!」という方はちょっと待った!

「マトリックス」シリーズの順番と、どれから観るべきかを一旦考えてみて。

そのためには、まずはネタバレなしで過去作を軽くおさらいしましょう。

 

「マトリックス」1999年 2時間16分

「この世界は夢か現実か?」という大きなテーマにぶつかってしまったネオ。

「真実」に目覚めることを選択したネオの目の前に広がったのは、驚くべき世界。

世界はコンピュータに支配されて、人類がコンピュータのエネルギー源として利用されている荒廃した未来の現実に目覚めるところから、ストーリーが始まります。

待望された「救世主」として人類を救う為、コンピュータ世界と戦う怒涛のアクションで進んでいきます。

 

「マトリックス リローデッド」2003年 2時間18分

生き残った数少ない人類は滅亡の危機にさられています。

人類を救うべく仮想現実のプログラムのソースにたどり着くネオでしたが、そこでマトリックスの創始者のアーキテクトに出会ったネオは衝撃の事実に打ちのめされます。

そしてまた、全人類の存亡をかけた未来の選択を迫られます。

 

「マトリックス レボリューションズ」2003年 2時間9分

ネオは仮想現実の世界と現実世界との狭間にある世界「モーヴィル・アヴェニュー」に囚われ、レインマンが支配する駅に迷い込み、抜け出せなくなっていました。

モーフィアスとトリニティーがネオの救出のために死闘を繰り広げ、救出されたネオはトリニティーと2人だけで敵の中枢に向かいます。

一方、人工知能側は、ザイオンを壊滅させるために猛攻を仕掛けてきます。

エージェント・スミスは、人工知能も制御できないまでに能力を高め、完全にプログラムから独立し、人類の命運を賭けるネオとの最終決戦に備えていたのです・・・・。

エージェント・スミスを倒すべくネオの壮絶な戦いがまた始まります・・・・。

 

「マトリックス」前作3本の物語の時系列は?

ストーリーの順番からすると、1作目、2作目、3作目は話の展開としては時系列がつながっています。

赤い薬を飲んで、真実に目覚めたネオがコンピュータに支配された人類を「救世主」となって救う、そしてプログラムに隠された大きな真実を知って更に大きな選択に迫られる。

これが1話から3話までのストーリーの展開ですから、これは同時系列であると考えてよいでしょう。

第3作の「マトリックス レボリューションズ」 ではネオの目は潰されてしまいましたよね。

新作ではネオの目がどうなっているのか、が時系列を図る鍵になるかもしれません。

 

まとめ

予告編に第1作目のオマージュが沢山出ていることからも、1作目の続編なのではないかという期待値は高まります。

ですが、第1作から2作目「マトリックス リローデッド」、3作目「マトリックス レボリューションズ」へと流れる設定とは異なる世界、第1作目とは違う新たな世界なのではないかと言う予想もあります。

その設定を覆す分岐点は何だったのでしょうか?

マトリックス 順番 

出典:The Guardian

予想できるのは、「ネオは赤い薬ではなく、青い薬を飲んだ」。

仮想現実世界に残る選択をしたネオのアナザーストーリーなのかもしれません。

となると時系列は第1話と同じ。

予告編で出てくる映像の、「トリニティーはネオと面識がない」のは当然。

それとも目覚めないネオを追って仮想現実世界にトリニティがやってきたのか?

となるとやはり、これはもう「マトリックス」の公開順番に観ていくしか、この映画シリーズを理解することは不可能な気がしてきます。

だったら、観る順番は、「マトリックス」→「マトリックス リローデッド」→「マトリックス レボリューションズ」→「マトリックス レザレクション」が正解!

これで決まり!

まだ見ていない人は6時間強を費やして前3作をおさらいしてから、最新作に臨んでください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました