アテギア高速リセマラやり方は?効率的でやりやすい方法を紹介!

アテギア 高速リセマラ やり方 アプリ
Pocket

人型機動兵器「AG」と呼称される美少女たちと共に謎の生命体「傀儡」から地球を奪還するメカ少女×ターン制戦略RPG「アーテリーギア」!

今回は新作アプリゲーム「アテギア」について高速リセマラのやりかたを中心として紹介していきます。

リセマラのやりかた以外にもそれぞれのキャラの排出確率やおすすめキャラについてもまとめてみました。

リストアップしたキャラクターの中からお目当てのキャラを見つけてそれを狙ってガチャを引くのがいいでしょう!

アテギアをやる予定の方は、この記事を参考にして効率よくリセマラをすることで、楽しくゲームをプレイしていってくださいね。

 

高速リセマラのやりかた

リセマラには約7分かかると思われます。

7分ならなかなか早い方ではないでしょうか?_

手順を見てみましょう。

リセマラのやりかた

  1. アプリをダウンロード
  2. チュートリアル・バトル
  3. プレゼントを受け取る
  4. ガチャをまわす(引き直しあり)

ログイン1日目の報酬でリリース記念招集の引き直しガチャ券を貰えます。

結晶石でガチャを引き終えた後にほしいキャラを狙って引き直ししましょう。

通常ガチャで目当てのキャラが出なかった場合は、アプリを削除した後、再インストールして手順1から繰り返してください!

※大陸版と異なる可能性があります。

 

チュートリアル・バトル

バトル以外はスキップ可能です。

バトルでは、それぞれのキャラクターは画面下部の行動ゲージに表示されている順番で行動できます。

順番が回ってきたキャラクターごとに使用するスキルを選択して、スキルを発動したい敵をタップします。

次に行動する順番が速い敵を優先して倒していくのがいいかもしれません。

ストーリーの1-1をクリアするとチュートリアルガチャを引くことができ、★3のマルゴットが確実に排出されます。

ここで排出されたマルゴットをチームに編成したら自由に動けるようになるようです。

 

おすすめキャラランキング

最高レア★5キャラの紹介です。

Sランク

・銀河

・スリエル

・修羅

・篝

・シリウス

Aランク

・ヒアリン

・ゴースト

・クイン

・ミルヴァス

・ミシェル

・シンディ

・ベニー

Bランク

・トイフェル

・北斗

・忍

 

引き直しおすすめキャラ

リリース記念招集では、自分の好きなキャラクターが出るまで何度でもガチャの引き直しをすることが可能です。

まずは、結晶石で引けるガチャを引ききってから最後に引き直しで好きな★5キャラを狙いましょう。

初期から実装されている★5キャラは全部で15体(イベントピックアップキャラ「修羅」を含む)です。

しかし、引き直しガチャで出る可能性がある★5キャラは以下の9体なので注意が必要です。

  • トイフェル
  • ミシェル
  • ゴースト
  • シンディ
  • ベニー
  • 北斗
  • 銀河
  • クイン
  • ヒアリン

この中で特におすすめなのは、敵に付与されている弱体効果の数に応じてダメージが大幅に増加するスキルを持っている「銀河」です。

 

排出確率

ガチャには、結晶石を単発180個、10連1800個が必要です。

レアリティが定められたキャラクターが排出されます。

レア度別の確立は以下の通りです。

★5:2.5%

★4:13%

★3:84.5%

事前登録者数が最大の40万人に到達するとガチャ25回分の結晶石、4500個を獲得できます。

通常招集を10回まわすと確定で「★5忍」を入手できます。

引き直しガチャと合わせて、はじめから★5キャラ2体の入手が確定しています!

そこまでこだわりが無い方はリセマラせずに進めるのもアリかもしれませんね。

育成システムが充実しているのでそこまでリセマラを繰り返さなくてもゲームを楽しむことはできそうです。

 

まとめ

ここまでアテギアの高速リセマラのやりかたをはじめとして、リセマラに関する情報をいろいろと紹介してきました。

★5の排出確立は2.5%とわりと低かったですが、お目当てのキャラがいるようでしたらリセマラしてよりレベルの高いキャラをゲットしたいですね。

今回紹介したランクの高いキャラクターを狙ってリセマラしてみましょう!

ガチャは引き直しができましたが、引き直しでは出ないキャラもいたのでそこには注意してください。

チュートリアルではバトル以外はスキップできましたね。

さらにバトル内でも効率的に進める方法を紹介しました。

この記事を参考にしてできるだけ時短したうえで、ほしいキャラを手に入れてくださいね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました