森七菜スマイル歌詞の意味は?CMで話題のホフディランの名曲をカバー!

森七菜スマイル歌詞の意味は?CMで話題のホフディランの名曲をカバー! エンタメ
Pocket

“オロナミンC”のCM曲として起用され、話題となった森七菜の歌う「スマイル」ですが歌詞にはどんな意味があるのでしょうか?

 

とりあえず森七菜ちゃんかわいい!そんなCMとなっています。

また、MVにおいても森七菜ちゃんを存分に楽しめることでしょう!

 

今回のこの「スマイル」という楽曲はホフディランというバンドが楽曲提供しています。

正確には楽曲提供ではなく森七菜がカバーしています。

 

本家であるホフディラン自身をプロデューサーに迎えています。

 

この記事では笑顔の似合う女優:森七菜の歌う「スマイル」の歌詞の意味について考察していきます!気になる方は必見です!

森七菜スマイル歌詞の意味は?

なんとも単純明快。

歌詞通り、とても理解しやすい内容となっています。

 

「いつでもスマイルしようね とんでもないことが起きてもさぁ」

 

まさにこの新型コロナで落ち込んだ今の世界にむけて、今にぴったりな内容の歌詞となっています。

更に深堀りしていきましょう!

 

全歌詞は?

 

まずはすべての歌詞を見ていきましょう。

 

「スマイル」歌詞
いつでもスマイルしようね
とんでもないことがおきてもさあ
かわいくスマイルしててね
なんでもない顔してでかけりゃいいのさ

ねぇ 笑ってくれよ キミは悪くないよ
ねぇ 笑ってくれよ さっきまでの調子で yeah

いつでもスマイルしててね
深刻ぶった女はキレイじゃないから
すぐスマイルするべきだ 子供じゃないならね

上手にスマイルできるね
こんな時は努力が必要さ
かわいくスマイルしててね
町中にキミをみせびらかすから

ねぇ 笑ってくれよ 心配はいらないよ
ねぇ 笑ってくれよ さっきまでの調子で yeah yeah yeah

いつでもスマイルしててね
完璧なんかでいられるわけがないだろう
すぐスマイルするべきだ 子供じゃないならね

もうすぐだね あと少しだね
その時の笑顔がすべてをチャラにするさ
もうすぐだね 長かったね
はやくスマイルの彼女をみせたい

かわいくスマイルしててね
人間なんかそれほどキレイじゃないから
すぐスマイルするべきだ 子供じゃないならね

 

解釈としては何通りもありますが、

何が起こってもスマイルでいれば乗り越えられる!そんな後押しをされているように感じます。

 

つまり、「スマイルは大切」です!

 

私はわりと同じ考えで、「笑顔ならなんとかなる!」と思っているのでとても共感できました!

背中を押してくれるそんな歌詞と森七菜の天真爛漫な笑顔がマッチした素晴らしい一曲になっています!

 

ホフディランの歌う本家「スマイル」

 

本家「スマイル」は1996年7月にホフディランのメジャーデビュー曲としてリリースされています。

当時はテレビアニメ「こちら葛飾区亀有公園前派出所」第1期のエンディングテーマとして起用されています。

「今回はじめて聞いた!」という方や「懐かしい!」と思う方など、様々ではないでしょうか。

 

このYoutubeはなんと、2007年の1月にアップされています。

けっこう前ですね。

 

コンビニと防犯カメラでの撮影となっていて、年代も感じられるMVとなっています。

 

曲自体のテンポは森七菜ver.と比べてゆっくりですね。

 

まとめ

今回紹介した森七菜の歌う「スマイル」ですが、今のこのご時世にピッタリの歌詞だと思いました。

なんとかはやく良くなってほしいものです。

 

歌詞の意味はそれぞれの感じ取ったことが正解だと思います。

皆さんの思う「スマイル」の大切さ、感じていただければと!!

 

結局何が言いたいかと言いますと、

 

森七菜、かわいい!!

 

ということです。

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました