有名人

宮脇咲良韓国で人気?なぜ韓国でデビューするのか徹底調査!

宮脇咲良韓国で人気?なぜ韓国でデビューするのか徹底調査!
Pocket

今年5月にデビューを控える宮脇咲良さんですが、韓国で人気沸騰中ですよね!

先日4月4日、所属予定の「LE SSERAFIM(ル・セラフィム)」のビジュアルと映像が、同グループの公式SNSやYouTubeにて公開されました!

5月のデビューに向け、さらたに宮脇咲良さんへの活躍が注目されていますが

  • なぜ宮脇咲良は韓国で人気なのか?その魅力とは?
  • なぜ宮脇咲良は韓国でデビューするのか?
  • 宮脇咲良の今後の韓国での期待について

徹底調査しました!

宮脇咲良ってどんな人なのか知りたかった方や、今後の活動について知りたかった方は、ぜひ最後までチェックしてみてください!

 

なぜ宮脇咲良は韓国で人気なのか?その魅力とは?

日本アイドルグループHKT48から日韓合同グループ(プデュ48)IZ*ONEでの活動を経て、人気を不動のものにしてきた宮脇咲良さん。

彼女がここまで人気になっている理由や魅力について、紹介していきます!

 

【宮脇咲良の魅力①】完成された圧倒的ビジュアル

大きな可愛らしいぱっちりお目めと華やかな顔立ちで、宮脇咲良さんのビジュアルは日本でも韓国でも大人気となっています。

日本で活動しているころは万人に愛される顔で、AKBグループの総選挙で初参加にして入賞などもしていました。

韓国にに渡ってからも努力を重ね、日本にいたころの見た目と比べ、だいぶ変化がありました!

韓国メイクの方が似合う顔立ちだったこともあり、韓国に渡ってからますます美人になり、SNSでも”垢抜けた!!”と感じた方は多かったです。

 

【宮脇咲良の魅力②】プロフェッショナルを追求する「宮脇プロ」

宮脇咲良さんといえば、「宮脇プロ」と呼ぶ方も多いです。

なぜプロという表現がなされているのか気になっている方も多いのではないでしょうか。

話はデビュー当時まで遡ります。

デビュー時はまだ中学生で、キャラ作りにブレがなかったり、ファン対応にムラがなく、安定したファン対応を行っていたことから、そう呼ばれるようになりました。

メンバーによってはAKBファンに対して不機嫌になったり、耐えきれず泣き出してしまうメンバーも多いです。

そんな中、教えを請うという姿勢を貫いており、彼女のファンだけでなく、AKBファン全体に広く「宮脇咲良はプロだ」と浸透する様になりました。

IZ* ONEになってからも、日本初のファンミーティングでのファンへの気配りが「宮脇プロと呼ばれる理由がわかった」と話題になり、この”宮脇プロ”という呼び名は海外まで浸透する様になりました。

 

【宮脇咲良の魅力③】努力の賜物!急成長を遂げたパフォーマンス力

HKTグループでの活動歴などもあり、知名度・人気度が高かった宮脇咲良さんですが、K-POP特有の難し歌やダンスには苦労していました。

K-POPの世界は実力重視のため、1日10時間歌やダンスの練習を行うハードスケジュールにもついていけなければなりません。

特にダンスは手の角度まで全部揃えることが求められ、動画を撮って、1秒でもずれていたらやり直しというシビアな世界です。

実際に最初の頃は全然寝れず苦労されていたことなどもインタビューなどで漏らしていました。

しかし、宮脇咲良さんの持ち味の真面目でストイックな性格で、韓国の厳しい練習を乗り越え、自分の物にしていきます。

彼女の努力と吸収力、実力にしていく過程をみていく中でファンになっていった方も多かったのではないでしょうか。

 

【宮脇咲良の魅力④】優等生⁉頭がよく勉強熱心

宮脇咲良さんですが、実はお医者さんにもなりたかったそうです。

学生時代には勉強も疎かにせず、高校は鹿児島の有名進学校へ進学もしていました。

PRODUCE48の参加当時には韓国語が全く話せない状態でしたが、、いつの間にか話せるようになっていて驚いたファンも多かったかと思います。

実際に、IZ*ONEの活動開始までは時間があったため、日本での活動を整理しながら韓国語の勉強を進めており、このことからも学習能力の高さや勉強家であることが伺えます。

また、専任で韓国語の先生などをつけておらず、独学で身に付けたエピソードには驚かされますね。

最初は言葉の壁や考え方の違いに戸惑うことも多かったようですが、努力の結果、外国でもファンとコミュニケーションを取り世界中から愛されるアイドルになれているのは、彼女のプロ意識の高さを感じます。

 

【宮脇咲良の魅力⑤】どんなことにも積極的に挑戦

韓国のアイドルは作詞作曲ができる方が多いです。

韓国に行った際、その事実に宮脇咲良さんは驚いたそうです。

宮脇咲良さんがすごいのが、そこで自分もやってみたいと思ったことです!

作曲の先生をスタッフから紹介してもらい、作曲の勉強を始め、宮脇咲良さんが作曲した『yummy summer』はアルバム収録曲としてリリースされています。

やりたい!と思ったことを、やり遂げる力も持ち合わせているんですね。

 

なぜ宮脇咲良は韓国でデビューするのか?

韓国で活動をしていく理由としてはいくつか説がありますが、最も有力だったのが

  • 元々宮脇咲良さん自身が韓国好き。韓国愛が強い

です。

PRODUCE48への応募も推薦ではなく、自分の意志で応募されていたのではないかと予想しているファンも多く、自分がチャレンジしていく候補に韓国があったのは間違いなさそうです。

また、IZ*ONEの活動で自分の活躍できる場が認識できたことも大きな理由かもしれません。

IZ*ONEは期限付きのレンタル移籍という形だったため、今後も韓国で挑戦していきたいという気持ちがあったのではないでしょうか。

 

世界最大手プロダクションと契約

2022年3月14日、世界最大手の芸能プロダクションBTSが所属するHYBE傘下のソース・ミュージック(SOURCE MUSIC)と契約したことが正式発表されました。

同時に、IZ*ONEで2年半活動したキム・チェウォンの移籍も発表され、今年5月のデビューに向け、準備を進めています。

デビューを控える韓国のガールズグループ「LE SSERAFIM(ル・セラフィム)」に所属することとなった宮脇咲良さんですが、今年いっぱいでBTSが兵役によって活動中断に入る可能性があることもからも、期待をされていそうですね!

 

宮脇咲良韓国で人気?なぜ韓国でデビューするのか徹底調査!のまとめ

以上

  • 宮脇咲良の人気の理由は、努力家で圧倒的なパフォーマンス力を持ち合わせたプロであること!
  • 宮脇咲良は元々韓国好きで、デビューも意識していたのではないか。
  • 宮脇咲良は大手のソース・ミュージック(SOURCE MUSIC)と契約!

について紹介してきました。

今年5月の「LE SSERAFIM(ル・セラフィム)」でのデビューに向け、日本や韓国でさらに人気度を増していく存在になっていくのではないでしょうか。

今後の活躍にも目が離せないですね。

宮脇咲良さんについて、知りたかった方の参考になっていたら嬉しいです。

ABOUT ME
なぎさ
サブカル大好きブロガー。日常で気になること、興味を持ったことなどを書いていく雑記ブログです。