キングスマンどのサブスクで観られる?過去作一挙公開しているサービスを紹介!

キングスマン サブスク エンタメ
Pocket

「キングスマン:ファースト・エージェント」が2021年12月24日(金)に公開となります。

「キングスマン」はすでに2作品が劇場公開となったイギリスのスパイアクション作品なので、まだ前作を見ていない方は前作を見ておきたいですよね?

ですが、現在無料で配信中のサービスはありません。

サブスクをすることで見放題作品の中に「キングスマン」が含まれているのではないかと思っていらっしゃった方は残念。

以下の動画配信サービス会社で取り扱いがありますが、すべてレンタル配信となります。

  1. AmazonPrime Video
  2. U-NEXT
  3. GYAO!ストア
  4. music.jp
  5. Video Market

ですが、やり方によっては「キングスマン」をサブスク料金、いえ無料でレンタル視聴することが可能なんです。

それぞれの料金体系とサービス内容を見てみましょう。

 

キングスマンはどのサブスクで観られる?

Amazon Prime Video

月額料金は500円(税込)。

30日間の無料期間あり。

勿論ここにはAmazonプライムのサービス(配送特典)がついていますし、Amazon ミュージックやKindleでの無料で楽しめる部分も含まれるAmazon プライムのお値段ので、単なる動画視聴だけの値段、ということではないのでお得です。

レンタル配信の作品も含めると70,000作品が視聴できます。

「キングスマン」となると、今のところ吹替版だけのレンタルですね、400円!

洋画は字幕じゃないと!という方はダメですね。

 

U-NEXT

月額料金は2,189円(税込)。

31日間の無料期間あり。

同時再生可能端末数4台。

見放題の作品数は22万作品。

「キングスマン」、「キングスマン:ゴールデン・サークル」のレンタル料金は199円です。

U-NEXTでは毎月レンタルに使えるポイントが1,200ポイント付与されるので、見たい作品がレンタルだった場合でもポイント利用で無料視聴することが可能です!

ということは、まだU-NEXTに申し込んでない方は、今回入れば無料お試し期間でもポイントがもらえますから、レンタル配信中の「キングスマン」を実質無料で視聴することが可能です!

 

GYAO!ストア

料金は110円(税込)~。

豊富なコンテンツの中から好きな作品を購入するサービスです。

作品ごとに値段が異なります。

2014年作品の「キングスマン」は220円となります。

2017年作品の「キングスマン:ゴールデン・サークル」も220円です。

支払方法がPayPay残高やポイントもOKなので、Yahooウォレット、Tポイントをお持ちの人はポイントで作品レンタルもできますから、お得ですね。

 

music.jp

月額料金は1,958円(税込)。

30日間の無料期間あり。

同時再生可能端末数1台。

見放題作品は正式には数が公表されていません。

新作映画をお得に見たいならmusic.jpがおすすめ!

テレビ1780コースなら毎月1,958ポイント+1,000円分の動画ポイント(映画以外も視聴可能)がもらえます!

ってことはレンタル料金無料で見られますね。

 

Video Market

月額料金は550円(税込み)~。

入会月が無料期間となります。

同時再生可能端末数1台。

見放題作品は4万作品。

毎月レンタルにつかえるポイントが550ポイントもらえるのでレンタル作品もお得に楽しめます!(プレミアム&見放題コース)

ということで、ビデオマーケットでも無料期間中にポイントを使って実質無料で「キングスマン」を視聴することが可能となります。

 

キングスマンのストーリー

ロンドンに店を構える高級テーラー「キングスマン」の裏の顔、秘密スパイ組織のエージェントたちの活躍を描いたアクション作品です。

イギリス映画でスパイものと言えば「007」ですが、こちらはそんなに主役がフェロモン駄々洩れのセクシー男でも、とにかく重厚長大なものをバンバン出して壊す、といった大金がかかっているわけでもない第1作目ですたが、お上品な中にピリリと皮肉を利かせたテイストで、話が進むにつれどんどんテンションが上がってバージョンアップしていった作品です。

1作目は、スパイの候補生がエージェントとして独り立ちをするまでの苦悩と努力が描かれています。

師となるのはコリン・ファース。

そして若きエージェント候補生である主演はタロン・エガートン。

お決まりの「ごく普通に見える」青年が頭角を現して並みいるエリート候補生を出し抜いて、過酷な試験を突破していきます。

華やかさに欠けているのかと思いきや、実にイギリスっぽくて十二分に面白い!

続編の「キングスマン:ゴールデン・サークル」では、世界中の人間を人質にするサイコな麻薬王から世界を救う為に立ち上がったキングスマンの闘いを描かれます。

 

まとめ

「礼節が人をつくる」

これ、名台詞ですよね!

「キングスマン」は礼節を重んじるイギリス紳士のスパイアクション映画なのです。

高級紳士テーラー「キングスマン」が実は秘密スパイの地下組織だった、なんて素敵ですよね?

日本版にしたらどうなるんでしょ、老舗呉服屋が実は忍の組織を作っていた?でしょうか。

最新作「キングスマン:ファースト・エージェント」の公開間近で、駆け込みで前作を見たい方のためのサブスク・サービスの紹介をしましたが、いかがでしたでしょうか?

映画のサブスクの配信サービスを行っているところは上にご紹介した他にも沢山あります。

アニメが強いチャンネル、オリジナル・コンテンツに特化したもの、映像だけでなく音楽や漫画のコンテンツが厚いところなど、自分の好みと使う頻度に見合ったサブスクサービスを選ぶようにしてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました