ハリーポッター20周年映画はどこで観られる?評判や口コミも紹介!

ハリーポッター 20周年 映画 エンタメ
Pocket

「ハリーポッター」が出版されてから早くも、もう20周年です。

つまりはあの頃ハリーポッターを演じていたダニエル・ラドクリフ、ロンを演じたルパート・グリント、ハーマイオニーを演じたエマ・ワトソンもあれから20歳年を重ねているということ。

「ハリーポッター」の第一作目「ハリーポッターと賢者の石」は2001年11月16日に世界劇場映画初公開となっています。

今回紹介するハリーポッター20周年企画「ハリーポッター リターン・トゥ・ホグワーツ」は映画ですが映画ではなくて、俳優陣へのインタビューや原作者や製作サイドの声などを散りばめた舞台裏を紹介した映像作品です。

「20周年を記念して、同窓会やっちゃいました!」という内容です。

 

ハリーポッター20周年映画はどこで観られる?

 

現在この「ハリーポッター リターン・トゥ・ホグワーツ」を見られるのは、日本国内ではU-NEXT一か所です。

独占配信状態。

「ハリーポッター」シリーズにはまっていた方ならば、102分にわたる映像集で胸熱になること間違いなし。

U-NEXTではこれに加えて、「ハリーポッター」シリーズ全8作と、「ハリーポッター」がどうやって生みだされたのかを描いたドキュメンタリー「ハリーポッターと魔法の歴史」も配信しています。

 

リターン・トゥ・ホグワーツ 評判

シリーズが終了してから10年、映画が初公開されてから20年。

映像を見ていると、あの時自分が理解していなかった、もしくは気づかなかったことを知って、感動的だった、充実したドキュメンタリーだ、と概ね高評価です。

これを見たいと思うのはポッタリアンの方々だと思いますので、初演から20年を経て彼らが集結したのを見るだけでもわくわくするというものですね。

 

U-NEXT評判

今のところ国内で一番見放題の作品の数が多いです。

無料期間も31日と長いですし、毎月1,200円のポイントがもらえるので、それを使って有料コンテンツを見ることができます。

無料期間中に解約した場合、実質完全無料というわけです。

そして大きく違うのは同時視聴端末が4台、というところでしょうか?

Prime Video が3台で、あとは大体1台くらいですね。

勿論漫画や雑誌もありますから、いろいろな媒体の娯楽を月々実質990円で複数名で楽しめます。

気になるユーザーの声としては、「解約方法がちょっとわかりにくい」というあたりです。

 

ハリーポッター20周年映画の見どころは?

「ハリポッター」でおなじみにキャラクターを演じた俳優たちが、シリーズが終わってから初めて同窓会を映画の舞台となったホグワーツ魔法魔術学校で行いました。

20年前に感じていたこと、シリーズに対する想い、彼らがシリーズを通して得たものを、20年経った彼らの現在の姿とあの頃のキャラクターの映像を重ねながら知ることができます。

 

「ハリーポッター」おさらい

「ハリーポッター」シリーズは現在8作。

  1. ハリーポッターと賢者の石(2001年)
  2. ハリーポッターと秘密の部屋(2002年)
  3. ハリーポッターとアズカバンの囚人(2004年)
  4. ハリーポッターと炎のゴブレット(2005年)
  5. ハリーポッターと不死鳥の騎士団(2007年)
  6. ハリーポッターと謎のプリンス(2009年)
  7. ハリーポッターと死の秘宝 PART1(2010年)
  8. ハリーポッターと死の秘宝 PART2(2011年)

世界中での全興行収入は8,259億円といわれています。

 

原作本

世界中で大ブームになった「ハリポッター」シリーズを書き上げたのはJ ・K・ローリング。

母親の難病もあり、あまり幸せではない幼少期を過ごしていた彼女ですが成績は優秀。

フランス語と古典文学を大学で学び、卒業後は短期の仕事を転々としてロンドンとマンチェスターを行き来する生活を数年間送っていました。

母親の死と失恋とでイギリスを離れてポルトガルに移住した彼女はそこで書きかけの「ハリーポッター」を完成させるのです。

この小説の映画化権をロンドン出身のプロデューサー、デヴィッド・ハイマンが取得してワーナーブラザースとの契約で映画が製作されました。

契約時には既に世界的にベストセラーになっていました。

当然映画は、イギリスのテイストで描かれますから、名だたるイギリスの観光地が「うちで撮影を!」と手を挙げたそうです。

あ、ちなみにホグワーツ魔法魔術学校の主な撮影地に選ばれたのあグロスター大聖堂なんですよ。

ホグズミード駅はノースヨークシャーにあるゴースランド駅。

 

まとめ

なにせ、無料トライアルで今すぐ見ることが可能ですから、既に会員になっている方は勿論、まだの方で「ハリーポッター」の最新映像集をご覧になりたい方は無料でまとめて見てしまうのも手ですね。

「ハリーポッターと魔法の歴史」展が今日本にやってきているのをご存じですか?

「ハリーポッター」シリーズ誕生20周年を記念して、J・K・ローリングの直筆の原稿やスケッチなどを含めた約140点が展示されています。

兵庫県に最初に上陸したこの展示会は2021年12月18日(土曜)から2022年3月27日(日曜)までは東京ステーションギャラリーでやっています。

ジム・ケイによる「9と3/4番線」のイラストもありますよっ‼

ホグワーツ魔法魔術学校の科目に沿って全10章で構成されているんですって!

  1. 魔法薬学
  2. 錬金術
  3. 薬草学
  4. 呪文学
  5. 天文学
  6. 占い学
  7. 闇の魔術に対する防衛術
  8. 魔法生物飼育学
  9. 過去、現在、未来

魔法生物飼育学、なんかは「ファンタビ」観るには欠かせないでしょうし、呪文やら闇の魔術にはハリーポッターが今までの映画シリーズでヴォルデモートとの闘いで何度となくピンチを切り抜けてハリーや友達の命を救ってきた流れがありますし、どの章も気になりますね。

20周年ともなれば映画の順番やキャラクターの関係やら忘れかけていると思います。

20年前にこの映画を見たころの「あなた自身」を思い出しながら、もう一度あの世界に浸ってみるのも楽しいかもしれません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました